クラミジアの感染は性行為が原因の記事一覧

  • 2017.11.15

    2番目に感染者数が多い性感染症の淋病とは

    淋病とは、淋菌という細菌によって引き起こされる性感染症のことをいいます。数多くある性感染症の中でも、淋病は日本で2番目に感染者が多いとされている病気です。 淋病は主に性行為によって性器や喉といった部...記事の詳細

  • 2017.10.20

    尿道炎になると頻尿になることがある

    頻尿は、実は尿道炎が原因になっている場合があることを知っていますか。 尿道炎は排尿するための通り道である尿道に炎症が起こって出てしまう症状のことです。ほとんどが女性ではなく男性に見られる症状で、原因...記事の詳細

  • 2017.10.03

    性感染症を防ぐコンドームは性行為には必須

    特に若い年代に対して強く言われていることですが、「性行為においてコンドームを着用する意味」をよく理解することが大切です。 「避妊」を目的としてコンドームを着用することはもちろんですが、「性感染症予防...記事の詳細

  • 2017.09.13

    ビブラマイシンというクラミジアの治療薬をご存知?

    クラミジア感染症の治療には抗生物質の投与が有効です。クラミジアで治療薬としてよく使用されているのはビブラマイシンという抗生物質です。 テトラサイクリン系抗生物質に分類されるビブラマイシンの主な有効成...記事の詳細

  • 2017.08.26

    クラミジアを治療するならジスロマック!

    【成分名】アジスロマイシン、【薬品名】ジスロマック ジスロマックは、クラミジアを治療する特効薬といわれているものです。マクロライド系の抗生物質です。 抗生物質の中には、アレルギー反応を起こした既往...記事の詳細

  • 2017.08.11

    無自覚なことが多い女性のクラミジアの症状

    クラミジアは性感染症の中でも感染数が多いのが特徴です。日本の場合には、特に女子高生などの若い年代に多くなっています。 どうして女子高生の感染が多くなってしまうのか、それはクラミジアに感染をしてもその...記事の詳細

  • 2017.08.01

    クラミジアかどうか疑わしい場合は検査を!

    性感染症の中でも比較的名前が知られているのがクラミジア感染症です。クラミジアに感染すると、具体的にどんな症状があらわれるのでしょうか。 人それぞれで多少ケースは異なってくるものの、主な症状はおりもの...記事の詳細